【助成金】展示会出展に助成金・補助金を活用しませんか?


▼申請サポート費用35,000円~ 

展示会出展にあたり、その費用の一部が、

国や自治体から助成・補助される制度があります。

 展示会への出展は販路開拓をするのに有効な手段の一つです。しかし出展料や資材費など、思いのほか費用がかさんでしまいます。国や地方自治体では、企業の広報・宣伝

・販路開拓を支援するため、多くの助成金・補助金が用意されています。

 これらの助成金・補助金を活用すると、出典にあたり、

・出展料 ・資材費 ・輸送費 ・カタログ等製作費 ・広告費 …… など、

展示会出展に必要な費用の一部が、国や地方自治体から助成されます。

 ただしこれらの助成金・補助金を受給するためには、申請書・報告書など数多くの書類を用意しなくてはなりません。

 そこで助成金・補助金の申請を行政書士がお手伝いいたします。

 私たちは、中小企業や個人事業主を中心に法務支援を行っています。これまで多くの企業様等において、助成金・補助金申請をお手伝いしてまいりました。

ご興味のある方、まずはお気軽にお問い合わせください。

※補助率、受給対象の経費、申請者の条件は助成金・補助金ごとに異なります。 ※補助金・助成金はすべて、事業を実施後、一定の手続きを経ての”後払い”となります。

▼今年後半の展示会出展に「小規模事業者持続化補助金」

(最大50万円助成)

▼売上減少中の東京都内企業の方の展示会出展に「新・展示会等出展支援助成事業」(最大150万円助成)

皆様の今年の事業計画に、展示会出展のご予定がありましたら、まずはお尋ねください。助成金に詳しい行政書士が、丁寧にご説明いたします。

お問い合わせ・ご相談

那住行政書士事務所

電話 045-900-4435

mail: nazumi@nazumi-office.com

例えば、平成28~30年度では、以下のような助成金がありました。

(※平成28年~30年度に募集実績のあった助成金です。現在、募集がされているとは限りません。また、今後募集が確約させているわけでもありません。最新の情報は当事務所までお問い合わせください。)

小規模事業持続化補助金(全国)

新・展示会等出展支援助成事業 (東京都)

ビジネスマッチングイベント出展支援事業補助金(世田谷区)

ビジネスフェア出展補助金交付事業(中野区) 見本市等出展助成金(足立区)

見本市等出展支援事業補助金(北区)

展示会等出展費補助金(江東区) 販路拡大支援事業(目黒区)

販路拡大支援助成金(江戸川区)

葛飾区見本市出展費補助金交付事業(葛飾区) 見本市出展料等補助金(練馬区)

見本市等出展補助(荒川区)

見本市等出展支援(豊島区) 区内生産品等販路拡張補助(墨田区)

展示会等出展費用補助事業(文京区) 中小企業展示会等出展支援補助金(新宿区)

国内見本市出展助成事業(相模原市) 中小企業展示会出展支援補助金(藤沢市)

見本市等出展事業補助金(厚木市)       ……他

まずはお気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

お問い合わせ・ご相談

那住行政書士事務所

電話 045-900-4435

mail: nazumi@nazumi-office.com

申請サポート費用    35,000円(税別)~

受給決定後の事後手続きまでご依頼頂く場合、受給決定額の10%(ただし最低報酬60,000円(税別)~)にて報告書作成等、補助金入金までサポートいたします。

#中小企業 #助成金 #東京都 #横浜市 #企業法務

400回の閲覧

© 2014-19 那住行政書士事務所 All Rights Reserved.

NAZUMI Certified Administrative Procedures Legal Specialist Office  +81-45-900-4435 nazumi@nazumi-office.com

  • Twitter Classic
  • Facebook Classic