top of page
ヴィンテージアナログレコード

古物商許可申請

古物商許可申請

​申請書作成から提出・受取まで行政書士が徹底サポート

ネットショップ/リサイクルショップ/古着ショップ/中古車販売 …… 始めたいと思っても

​・申請書の書き方がわからない
書類の集め方がわからない
平日、日中、警察や役所にいけない
・手続き、交渉が苦手
何から手をつけたらいいかわからない
とにかく何だかめんどくさい

そんな時は、
お気軽に那住行政書士事務所までお問い合わせください。
電話:045-654-2334(平日:朝9時~夕方18時)
メール:nazumi@nazumi-office.com(代表行政書士直通)

​▼明確な費用・見積、確実な作業 

 

・古物業許可申請(新規) ¥55,000~

・古物業許可申請(変更・書き換え) ¥22,000~

・古物業許可申請(廃止)    ¥22,000~

  *必要書類取得の実費、申請手数料(新規 ¥19,000)は別途かかります。

   古物営業許可申請は警察に申請を行う許認可申請です。以前は「中古車販売」や「リサイクルショップ」など、特定の商売を行う人が取得する許認可申請でした。しかし昨今、例えばアマゾンで古本を販売するなど、個人の方のちょっとした「お小遣い稼ぎ」であったとしても、実は古物営業の許可が必要な場合もあります。

 警察は24時間動いていても、許認可の申請を受け付けてくれるのは平日の決まった時間だけです。申請書を書くだけではなく、いろいろな公的書類を集める必要があります。

 都道府県の違いにより「ローカルルール」があり、ネット情報だけでは、うまく申請ができない場合があります。

 そこで確実に許可を受けるために、専門の行政書士に依頼するという方法を、考えてみてください。よろしければ当事務所で、あなたの許認可取得、お手伝いさせていただきます。

 費用は事前にお見積りしますので、しらないうちに高額の請求がされるということはありません。

​ ぜひ一度、電話、メール等でご連絡ください。

​▼ご相談/ご依頼について

 電話・メール等でのお問い合わせ
 

まずはお気軽に、電話・メール・ファックス等でお尋ねください。

電話の受付時間は、平日午前9~午後6時までとなっております。

営業時間外に頂戴したメール・ファックス等へのお返事は、翌営業日以降のお返事となる場合がございます。

  那住行政書士事務所
  TEL:045-654-2334

  FAX:045-330-4093

  メール nazumi@nazumi-office.com
    〒225-0024 横浜市青葉区市ヶ尾町1050-1 エルドマーニ20 701号

 ご相談、お見積り

ご相談は

 ・当事務所における対面でのご相談

 ・ご自宅等での出張相談(交通費を頂戴する場合がございます)

 ・ZOOM等でのオンライン相談

いずれも対応可能です。

お客様のご都合に合わせ対応いたします。お気軽にご相談ください。

なおご相談・ご来所はすべて予約制とさせて頂いております。

​面談・ご相談をお受けしましたあと、業務に係る報酬等のお見積りをお渡し致します。

 ご契約、お支払い

お見積りをご覧頂き、ご納得頂けましたら、お客様と行政書士の間で業務委任契約を締結させて頂きます。

併せて業務報酬、実費に関するご請求書を発行させて頂きますので、ご入金をお願いします。

業務委任契約の締結、報酬、実費のお支払いの後、業務に着手させて頂きます。

 業務着手

業務に着手いたします。

 ・申請書の作成

 ・必要書類の収集

 ・警察署との調整

 ・警察署への申請書提出

 ・警察署からの許可書受領

といった業務を進めさせて頂きます。

なお、お客様に記入、ご捺印を頂く書類もございますのでご協力をお願い致します。

業務は敏速に対処いたしますが、完了までお時間を頂く場合もございます。

業務の進捗状況は随時お伝えいたします。

 業務完了

許可書を受領次第、お客様にお届けいたします。

​古物商許可申請に関する初回相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

電話:045-654-2334(平日:朝9時~夕方18時)

メール:nazumi@nazumi-office.com(代表行政書士直通)

(ただし出張相談の場合、遠方の場合は費用を頂戴する場合がございます。)

bottom of page