top of page

【雑記帳】令和5年1月の徒然~年の始めの例とて(更新終了)

1月1日 日曜日

<年の始めの例とて>


令和五年がはじまった。とにかく今年は少しでも良い年になることを祈るのみである。思えば昨年は、結局コロナ禍から抜け出すことができなかった。新しい戦争もはじまってしまった。そして日本でも痛ましいテロ事件が起こった。こんな雰囲気の日常をガラリと変えて、今年は明るい1年にしていきたい。いや、していかなくては。

那住行政書士事務所としては、昨年は様々な業務に追われた一年だった。今年はもう少し要領よく、ひとつひとつ整理しながらやっていきたい。世の中がものすごい勢いで変化していっている。その変化をおいかけながら、いろいろなことを行っていきたいと思う。


大晦日夕方からテレビはももクロの年越しライブをつけっぱなし。いろいろな歌を聞きながら年を越した。そして1時ごろ、番組が終わると外に出て、氏神様へ初詣。ひと眠りして朝9時起床。おせちを食べて、少し近所をふらふら。事務所へ行き年賀状チェック。自宅に戻ってNOAHのプロレス中継。うぉーーーー馳知事がリングに上がってる! そしてムタVS中邑。ものすごすぎる試合。令和5年、まだDAY1だぜ。こんなすごい試合、どうすんのよ。21時相棒視聴。だんだん眠くなり……気が付いたら寝ていた。


1月2日 月曜日

<北軽井沢で休養中1>

今年の正月はちょっと出かけることにした。毎年、暮れにカミさんと温泉に出かけるのを恒例にしているのだが、昨年末は何かとドタバタしていて、出かけることができなかった。そこで正月にちょっと温泉につかりに出かけることにしたのだ。と、言ってもこの時期どこも高い。だが、神奈川県行政書士会の福利厚生で、安い宿泊サービスがあって、それを使えばまぁ、それなりの金額で泊まることができるのだ。と、言うことで正月2日、そそくさと出かける準備をして北軽井沢へと向かうこととした。

さて、どうやって行くもんかと、年末、ネットで検索していると、たまプラーザ駅からの高速バスを見つけた。なるほど、草津温泉まで向かうバスが、軽井沢、北軽井沢と経由する。確かに軽井沢や草津には東急系のホテルもあるから、東急沿線のお客さんを運ぶのに、便利な高速バスなのだろう。9時半たまプラーザを出発。川崎ICから東名に入り、首都高、関越、上信越と進み、軽井沢へ。お正月ということで道も混んでおり、予定より1時間半ほど遅れて、北軽井沢に到着した。

軽井沢周辺はクルマも多く、混雑していたが、北軽井沢には宿泊施設はほとんどなく、静かで、人影もまばら。こういう何もない静かなところで過ごす正月というのもいい。とりあえず本は3冊もってきたし。


北軽井沢のバスがとまったところは、昭和35年まで草軽電気鉄道の北軽井沢駅のあった場所。廃線から半世紀以上経つというのに、駅舎がきちんと保存されているのはすごい。


ホテルにチェックインをしたあと、コンビニに買い出しに行き、少し周辺をふらふら。晩御飯はバイキング。そして温泉にはいって、ベッドにゴロンとなるとあっと言う間に寝落ち。多分、21時ごろには寝落ちしていたんじゃないかと……



1月3日 火曜日

<北軽井沢で休養中2>


朝6時起床。さすがに昨晩早く寝ただけあり、スカッと目が覚める。外はまだ暗いが周りを囲む山々がうっすらと明るくなり始めている。新年3日目は北軽井沢で迎える朝。浅間山は大きくきれいだなぁと。

何の予定もいれていない。だからゴロゴロ。温泉入って、朝ごはん食べて、午前中1冊本を読んで、厚着して、2時間ぐらいホテル周辺をぶらぶら散歩して、本1冊読んで、温泉入って、焼肉食べて、おやすみなさい、と。

何というぜいたくな時間!


1月4日 水曜日

<まだ1年の1%しか過ぎていないのに……プロレスがすごすぎる!>

朝6時起床、世の中が動き出す日だけど、朝陽に照らされる浅間山を見ながら温泉に。朝ごはん食べて、荷造りして、帰りは軽井沢駅から新幹線にのって、東京→大井町→市が尾と帰ってきた。さっそく連絡がいくつかくるのは、さすが1月4日。でも今日までお休み。


自宅に戻ってプロレス鑑賞。1月1日のNOAH武道館大会もすごかったが、4日はプロレスファンの元旦1・4闘強導夢! 東京ドーム大会。昨年まで3年間、ドーム大会は1・4、5と2日間開催だったのだが、今年は1日開催に。賛否あるだろうが、やっぱり1・4は1・4だけでいいや。その方がギュっと対戦カードが凝縮され、豪華な感じがでてくる。ファンも正直。久しぶりに2万6000人もの観客を集める。素晴らしい。

後半3試合がいずれもすごい試合に! IWGPジュニアヘビー級選手権試合の4WAYマッチ、ワト、デスぺ、ヒロム、石森、日本人4選手がノンストップの激しいバトルを見せる。すべてがスイングしあっていて、最後まで先の読めない展開。

オスプレイVSオメガ。30分を超える試合。オスプレイもオメガも、これでもかというエグい試合。ケガで体調不安が言われていたオメガ。なんだよ、全然まだまだできるじゃん……と思ったら、海外のプロレスファンがtwitterで「何でAEWでこのオメガ見られない! 新日本の仕様のオメガはクレイジーだ」と。なるほどそうなのか。いや、本当に素晴らしい試合だった。

メインオカダVSジェイ。こちらも30分を超える試合。激しいが基本リングの中。オスプレイVSオメガが「異形の激しさ」を見せてくれたのだとすれば、オカダVSジェイは「正統派の激しさ」を見せてくれた!

しかし令和5年。まだ1%が過ぎたにすぎない。それなのに、ムタVS中邑、オスプレイVSオメガと、年間ベストバウト候補が続出する異常事態。リング上は確実パンデミックから脱却し激しい試合を見せてくれている!


1月5日 木曜日

<そこらのミステリーより面白いルポルタージュ>


いよいよ仕事始めである。今年の正月は良く休んだ。とくに2日、3日は北軽井沢のホテルに行き、浅間山を眺めながらのんびりとすごさせてもらった。一応、パソコンとwifiを持っていったはもののほとんど開かず。決まっている日程と言えば、朝飯と晩飯と、大浴場が何時に開くかくらい。せっかくだから少し雪景色に触れたいなと思って、ホテルの周辺を散策(と、言っても何もないし、あってもお正月休みで開いていないのだが)した以外は、ベッドにごろんと横になり、ひたすら読書をしていた。こんなに読書に没頭できる時間があるのもいつ以来だろう。意識的にこういう時間を作っていかなくちゃダメだなぁと、あらためて感じたお正月だった。


さて、その中で読んだ本の1冊が『ある行旅死亡人の物語』(武田 惇志、伊藤 亜衣  著/毎日新聞出版)。昨年、インターネットに共同通信の配信であがっていた配信記事に、「大阪で一人の老女が孤独死を迎えた。その老女は寂れたアパートで大金を持って亡くなっていた。しかしその素性がわからない」というニュースを見た。その記事をもとに1冊のルポルタージュになった本。共同通信の記事を見た時、ベテラン記者が書いた記事だと思っていたら、なんと二人とも平成生まれだと言う。「謎の老女」が誰なのか、丹念に取材をしてその実像に迫る様子は、そこらのミステリー小説より迫力がある。そして結論は……一応の結論にはたどりつくのだが、そこにはまだたどりつかない答えがあるというところも、リアルだ。

人に人生にはそれぞれドラマがある。この物語の主人公にはいったい何があって、どうしてあのような最後を迎えたのだろうか。非常に優れたルポルタージュ、ノンフィクション。新年早々、良いものを読んだ!


朝6時半起床。事務所に向かいながら、事務所近くの氏神様にご挨拶。郵便物、年賀状の士整理、細かな事務作業で午前中を費やす。午後、今年初の会務は政連の会議。今年は統一地方選挙の年。こちらもいろいろ忙しそうだ。会議後、軽く新年会。なんだかんだと帰ったのは22時半。稼働1日目からちょっとハード。


1月6日 金曜日 

<統一地方選挙の年だけど……>

今年は統一地方選挙の年。とはいっても、「統一率」は27%とかなり下がってきている。知事選挙に関してはわずか9道府県のみ。しかしここ神奈川では、県知事選挙も、県議会議員選挙も、大都市横浜、川崎、相模原市議会議員選挙も、実施される。

辞職や解散、また東日本大震災の影響で「ズレ」が発生してしまているのはしょうがないことだが、やはり一斉に、まとめて行われた方が、選挙への「注目度」は増し、有権者の関心が高まるのではないかなと。投票率は高ければ高い方がいいわけで。

と、いうことで昨年末あたりから、やたら政治家さんの会合が増えてきております。某先生とはほぼ毎日、顔をあわしたり、合さなかったり。そんな年始の今日このごろです。


朝6時半起床。今年初上京。夕方まで都内でもろもろ。20時ごろ帰宅。



1月7日 土曜日

<スペクトラム・西さんの歌っているところをはじめて見た!>

昨年開催され、年末に放送された、「シンニチイズムミュージックフェス」。新日本プロレスをはじめとする、プロレス関連の音楽を生演奏で聞かせる音楽フェスという、今までありそうで無かったイベント。良いプロデューサーがいたのか、出演者も豪華で、高中正義、竹田和夫(クリエイション)、中村あゆみ、西慎嗣(ex-スペクトラム)、マーティ・フリードマン、山本恭司(ex-VOW WOW)、渡辺香津美……などなど、すげ~~~~ミュージシャンばかり。開催当日、ぜひ行きたいと思っていたのだが、別の予定が入っていたので行けず。残念に思っていたらBSテレ朝が年末特番として放送をしてくれた!

90年代プロレステーマソングの帝王、鈴木修さんが自身が作曲した武藤敬司や橋本真也の曲を演奏してくれたり、高中正義さんがTHUNDER STORMを、竹田和夫さんがスピニング・トー・ホールドを、いやマニアからしたらたまんないラインナップ。

個人的にはスペクトラムの西慎嗣さんがSUNRISEを演奏って! しかも放送みたら歌も歌ってくれたのね! スペクトラムは少しおいらと世代がずれているので、活動している時は見れてなく、後からCDでおいかけたのだけど、演奏している映像とかはほとんど見たことがなかった! だから西さんが歌って、ギターをひいて、そんな映像がみれただけで感激!

それとすごかったのが、渡辺香津美さん。アコースティックギターで、デスペラードの入場テーマ曲「Aguja De Abeja」を演奏。めちゃくちゃカッコいいね! てか、これ、元の音源も香津美さんの演奏なのかな?


年末ちょっとドタバタしていて見られなかったのですが、3時間の特番、しっかり録画視聴しました。



朝7時半起床。午前中自宅で事務作業。午後、恵比寿へ。星野道夫写真展、奥様・星野直子さんの講演会聴講。19時ごろ帰宅。お正月に録画した笑点元日特番、暮れに録画した新日本プロレスのテーマソングライブ視聴。


1月8日 日曜日


朝8時起床。午前中事務所で諸作業。午後1件訪問。夕方ジムでプール。19時半帰宅。だらだら。


1月9日 月曜日


朝8時起床。9時事務所、終日助成金関係の仕事に終始。夜、青葉台、会合出席。その後、先輩とのみ。


1月10日 火曜日


朝7時起床。自宅にて会務の資料作成。今日は会務DAY。午前中・会議1件→県議会あいさつまわり→会関係のWEBミーティング→政連の会議1件→会食。


1月11日 水曜日


朝8時起床。午前中、自宅で書類作成。午後、会合1件→行政書士会で会務→支部の雑用。夕方、自宅で作業。ちょっと疲労がたまり気味だったので21時には就寝。


1月12日 木曜日

<神様、ジェフ・ベックを聴くことが出来た幸せ>


朝起きて携帯電話を見ると、衝撃のニュースが。ジェフ・ベックが急逝してしまった。残念以外の言葉が出てこない。

20代のころ良く呑みに行っていたバーで、一緒にのんでいたギタリストの方が、めちゃくちゃジェフ・ベックをリスペクトされていた方で、そのギタリストの方と富士スピードウェイのUDOフェスを見にいったり、東京国際フォーラムでライブを聴きに行ったりとした。「Scatterbrain」とか、いったいどうやってこの旋律を思いついたのだろうなぁと。

コロナが落ち着いたら、また日本に来てくれないかなぁ~と思っていたが、本当に残念。


素晴らしい音楽、ありがとうございました。


朝7時起床。自宅で作業後、東京方面へ。法人関係業務、著作権関係業務。夜、地元で1杯。


1月13日 金曜日

<プロレスに参戦することがなぜ問題視されるのだ?>

元日のNOAH武道館大会に馳が参戦したことが、石川県で議論を読んでいるらしい。県知事としては馳知事とか、馳先生なのだろうが、プロレスのリングにあがったら馳選手、いや「はせーーーーーー!!!!」だ。(ま、今は歓声禁止だけど)

まず大前提として、馳はプロレスラーだ。VSムタ戦、VSリック・ルード戦、VS蝶野戦、SGタッグ決勝 馳・武藤VS蝶野・マシン、ハセケンタッグ、数々の名勝負を残してきた。その馳が齢60を超えて、師猪木の追悼で、引退する武藤への餞で、リングに上がったのだ。感謝こそすれなぜ批判が出る! しかもみごとな試合を見せてくれた。ジャイアントスイング、ノーザンライト、佐藤記者への叱咤激励。全てが見事だった。

知事の裸が見たくない? 危ない? 隠し事が多い政治家の中で包み隠さず自らさらけ出し、戦う姿を見せるなんて素晴らしいじゃないか! 危ないだなんで、訓練しているプロの選手に失礼だ!

こんなひどい、世の中の偏見とは、ぜひ戦って欲しい。


プロレスに限らず、三原議員がGTやS耐に参戦したり、左近議員がFE出たりとか見てみたいぞ!!!


朝7時起床。朝一で法務局。その後山下町で会合1件。某所で作業、相続関係。15時行政書士会。打合せ→会報校正。夜、某行政書士先生の事務所へ。帰宅後自宅で作業。相続関係。



1月14日 土曜日

<行政書士会緑支部賀詞交歓会。ありがとうございました。>

3年ぶり、神奈川県行政書士会緑支部、神奈川行政書士政治連盟緑支部、コスモス横浜東地区、3団体合同の賀詞交換会でした。

お越しいただいた皆様、どうもありがとうございました。

支部の皆様、いろいろとご準備、お手伝い、ありがとうございました。

政連支部長でドタバタしていたので、写真は開始前の写真。たくさんの方にお越しいただき、大変、ありがたかった!

今年一年の皆様のご健勝をお祈りいたします。


朝7時起床。自宅で事務整理。11時新横浜・グレイスホテルで行政書士会緑支部賀詞交換会。その後19時ごろまでなんやかんや新横浜。帰ってバタ。


1月15日 日曜日

<モータースポーツ視聴、今年1戦目は……>

モータースポーツの「明けましておめでとうございます」はフォーミュラEの開幕戦から。F1の最終戦から約2か月。2か月レースを見てないと、やっぱり体が飢えていますね。前日の賀詞交歓会でバテバテのはずなのにしっかり目が覚めた。

FE、9シーズン目にして、今シーズンから3世代目のマシン「Gen3」が登場。正直Gen3になって面白くなったかと言えば「?」。つまらない、と言うわけでなく、もともと面白いレースがそのまま、という感じ。表面上は何かかわったわけでは無いなと。SCで周回増えるルールが少し慣れたらレースの見え方も変わってくるのかな? しかし9年前は1台のマシンで1レース走りきれず、途中でマシン乗り換えという、かなりアクロバティックなレースだったのに、Gen3のマシンでそこそこ見応えのあるレースカーに進化していて、えらい進歩だなぁと。来年、日本でのレース実現して欲しい。今年、1レース目の視聴。眠いけど面白かった。


3時半起床。まず録画でフォーミュラE開幕戦・メキシコシティの予選を視聴。4時半から決勝をライブで視聴。9時ごろ自宅で昨日お越し頂いたご来賓の方々にお礼の電話。13時事務所、たまっているもろもろ作業。17時帰宅。笑点視聴。晩飯軽く食って22時ごろにはバタ。


1月16日 月曜日

<今年初の落語は、藤沢で、雀太師匠を堪能する>

今年の落語はじめは藤沢駅近くの居酒屋さんでの落語会!

昨年、神奈川県行政書士会のイベントにお越し頂いた、桂雀太さんの落語会があったので、行政書士会広報部の皆さんと行ってきました。最初、ふら~っと一人で行こうと思っていたのですが、ちょっと声をかけたらあれよあれよと。20名入れば満席の店内に9名の団体で。ちょっと迷惑だったかな?


演目は「代書」と「夢の革財布」2席。


今日は神奈川県行政書士会の皆さんが団体でお見えで~とマクラで触れていただき、「代書」へ。ちょっと感激。あいかわらず、「ポンッ!」の響きが最高。

「夢の革財布」は「芝浜」の上方版。「芝浜」はちょくちょく、いろいろな人のを聴いてきましたが、上方版では初めて聴いた! 上方の言葉で聞くと、なんか人情味が一段と増すなぁ、と。

最近年末の寄席通いは、伯山はじめ義士伝をおっかけてしまい、しばらく「芝浜」を聞いていなかったので、年が明けてから聞く芝浜もなかなか良い感じだったなぁと。


落語も、お料理も、お酒も美味しく満足な夜でした。

雀太さん、めちゃくちゃ良いですよ〜。4月に横浜・にぎわい座で落語会があるみたいだから、みなさん、おすすめです!


超作業デイ! 相続関係の書類作成、発送。助成金関係の書類作成。法人関係の書類作成。契約書起案。請求書作成、発送………

夜19時 藤沢。桂雀太師匠落語会。とても楽しい夜。



1月17日 火曜日

朝から役所めぐりをし、10時半ごろ事務所。たまっている会務の書類作成。午後、法務局、郵便局と立よりながら、行政書士会へ。政連の幹事会。終了後おとなしく帰宅。先週の相棒視聴22時ごろバタ。


1月18日 水曜日

午前中、自宅で作業。午後、桜木町に向かう。神奈川県行政書士会・神奈川行政書士政治連盟・コスモス成年後見サポートセンター神奈川県支部、合同の賀詞交換会。おいらの役割は「受付の仕切り」。大勢のお客様にお越し頂きありがとうございました。感謝。


1月19日 木曜日

午前中、支部会務。午後、契約書作成、著作権関係の業務、もろもろ雑務。


1月20日 金曜日

朝、WRC開幕戦モンテカルロラリー・DAY1ライブステージ視聴。早起きしたのでその足で役所めぐり。昼前、東京・ホテルオークラ。日本行政書士会連合会・日本行政書士政治連盟・コスモス成年後見サポートセンター、合同の賀詞交歓会。こちらはお役目がないので、おちついて、いろいろな方とご挨拶できる。終了後、事務所へ行くか、自宅へ行くか悩み、そのまま自宅へ。ちょいっとひと眠りして、夜、諸作業。


1月21日 土曜日

<毎年恒例の東郷神社へ>

ちょっと遅くなったけど、我が家の毎年恒例、年始の初詣で東郷神社へ。ここ数年は密を避け、時期をずらしてお参りしています。昇殿して参拝し、心新たに。



終日、お休みの日。午前中、原宿・東郷神社で初詣。午後、自宅に帰ってきてドラマ視聴。




1月22日 日曜日

<満身創痍のムタが去り……>

1・22"グレート・ムタ"引退試合。今年、プロレステレビ観戦、4大会目。武藤引退の前にムタの引退。久しぶりにスティングが来日。白/黒スティングでの来日ははじめて? やっぱりカッコいい。スティングのパートナー、ダービー・アリン、めちゃくちゃいい選手。これを機にノアでも新日本でもいいからもっと来日しないかな。その他、白使、AKIRA、丸藤が出場。白使もムタもあの頃の試合は無理なのに、それでも満身創痍の中闘いをみせる。ひとつひとつのムーブに涙が出た!


アンダーカードでウルティモ・ドラゴンと一緒に、サニー・オノオが登場。WCWで活躍した悪徳マネージャー。WCWワールドワイド、マンデーナイトロ、中学生のころケーブルテレビでみていたのよ。ウルティモに、北斗に、隣にいたのはサニー・オノオ。いやぁ、懐かしすぎる! こういうマッチメイクができる、武藤、やっぱりすごい。


引退試合やっぱり見に行くか! と思ったら東京ドーム、チケットソールドアウト。やっぱり武藤すげぇじゃないか。三沢も、橋本も、引退試合無かったからなぁ。武藤には無事最後まで駆け抜けてくれることを祈るのみ。



午前中、事務所で相続関係。1件お客様ご訪問。夕方、自宅でプロレスNOAH→WRC視聴。


1月23日 月曜日

終日、ドタバタと。企業法務関係。著作権関係。


1月24日 火曜日

朝、自宅で作業後、午前中から行政書士会で1件会議。そのまま夕方まで行政書士会。夕方自宅に戻り作業。


1月25日 水曜日

終日、あっち行ったり、こっち行ったり。雑用。


1月26日 木曜日

<寒波をなめちゃいけねぇ>

たぶん、はじめての体験である。おいらは事務所も自宅も横浜市青葉区である。朝、起きて蛇口をひねったら……水が出てこねぇ!!! 冷静にいろいろやってみたら出てこないのお湯。水の方は普通に出てくるのだが、給湯器のあたりが凍ったようで、お湯が出なくなってしまっていたのだ! さらには風呂場の窓が凍ってあかない。アイフォンの温度計では、横浜市青葉区の気温、マイナス5度。ここは北国ではない、雪国でもない、横浜市青葉区なのに、この状況である。恐るべし、最強、いや最恐寒波。



午前中、事務所で作業。法人関係。議事録作成。著作権関係。午後行政書士会。夕方、1件お客様訪問。夜、自宅。久しぶりに晩飯を自分で作る。明太子パスタ。その後、netflixでワンピース視聴。昨年の11月放送分ぐらいまでおいついた。まだ、鬼が島にいるのか。


1月27日 金曜日

終日事務所で業務。相続関係。夜、横浜アリーナへ。コンサートを見に行ったカミさんを迎えに。


1月28日 土曜日

午前中事務所で作業からの、マクドナルド、センター南、あざみ野、あかね台……とあっち行ったりこっち行ったり。

さてこの週末はフォーミュラEの第2戦・第3戦サウジアラビア。マシンの馬力? 電力?あがってパワーのあるマシンになっているのに、ラップタイムは落ちるという面白い減少。暴れ馬を抑えられない?そんな感じ?  第3戦でマクラーレンニッサンが3位に入り初表彰台。サッシャ8位。このレースは面白いレースが続く!


1月29日 日曜日

午前中、自宅でちょい作業したあと、会合出席。夕方事務所で、契約書関係の仕事。


1月30日 月曜日

午前中、事務所で相続関係。午後、行政書士会で会務。


1月31日 火曜日

午前中から都内。もろもろ。

夕方、浅草演芸ホールへ。1月31日は先代・文治師匠のご命日。そんな日に、浅草東洋館で桂伸治師匠の一門会。文治師匠のお弟子さんである伸治師匠と孫弟子たちの賑やかな会。

昨年二つ目に昇進した蝶の治さん、小言念仏がなかなか良い感じ。妙に力入ったりするメリハリが面白いなぁと。

しん華さん、権助提灯。本妻とお妾さんの演じ分けが見事。権助の憎ったらしさも。

伸治師匠、棒鱈。見事だねー。田舎侍が最高。

宮治師匠は四段目。あー四段目もこうやってちゃんと宮治バージョンになるのね。宮治の落語を同時代で聴ける幸せ。

本当に賑やかな、面白いご一門。いやぁ、楽しかった!

終わって餃子とビールで一杯。

幸せ。





閲覧数:44回0件のコメント

Komentarze


bottom of page