著作権・作家支援・アート法務

​最新トピックス
著作権業務について

当事務所は著作権・知的財産権に関する契約・調査・コンサルティング業務に特に力を入れております。

 自社の保有するプログラムやコンテンツなど様々な知的財産権を保護し、また有効に活用していくためには、各種法令に沿った適切な管理が必要です。そして他者のコンテンツ等を利用するためには、適正な権利処理が必要になります。 コンテンツを保護する著作権法等の法令は頻繁に改正され、契約を締結する際は、最新の法令に的確に対応することも大切になってきます。

 当事務所では、契約書作成やコンプライアンス構築等のご相談、各種手続きやコンサルティングなど、皆さまのご要望に応じて全面的にサポートいたします。

 

 代表行政書士の那住史郎は10年以上に渡り、民間著作権エージェントにおいて、著作権業務の最前線におります。きっとあなたの権利を守り、活かすために、無用なトラブルを回避するためにお役にたてます。


 お気軽にお問い合わせください。

作家支援・アート法務について

 当事務所は作家・アーティストの方々の支援を積極的に行っています。

 昨今、様々なメディアが発達し、作家・アーティストの方々が活動できるフィールドは、飛躍的に拡大しています。同時に、周辺の環境もより複雑になってきており、一つの契約が思わぬ影響を与える場合もあります。


 また多種多様なメディアが複雑に交錯することで、作家・アーティストの方々の活動も、法的な注意を要する場面が増えてきています。

 当事務所では、作家・アーティストの方々に対し、契約書作成の支援や、著作権管理のサポート、また各種助成金申請や、行政機関への届出など、様々な場面で、法務サービスを提供しております。
 

© 2014-19 那住行政書士事務所 All Rights Reserved.

NAZUMI Certified Administrative Procedures Legal Specialist Office  +81-45-900-4435 nazumi@nazumi-office.com

  • Twitter Classic
  • Facebook Classic