令和2年、新年のご挨拶


新年あけましておめでとうございます。


皆様におかれましては、お健やかに新春をお迎えのことと存じます。旧年中はご高配にあずかりにありがとうございました。

 

 昨年も様々な業務を通じて、多くの出会い・交流を頂きありがとうございました。


 業務上での関心事として昨年は、著作権の分野においては保護期間の延長からはじまった一年でしたが、ここ最近のいわゆる”ダウンロード行為の違法化”に関する議論は、市民生活にも大きく影響するところであり、非常に興味を持って追いかけております。

 

 相続法改正においては、昨年1月から相次いで改正法が施行され、社会環境の変化に対応するため遺言・相続に関し、様々な部分が改正されました。

 今年4月には債権法改正の施行が控えており、契約のルールが様々な場面で変化し、その対応が求められる場面も多くあります。


 かなりのスピードで動く世の中の動きを、見落とさず見つめて、一つひとつの仕事を丁寧に行っていきたいと思っております


 今年も様々な場面で皆さまのお役に立てるよう、頑張って参りたいと思っております。


 皆さまにとって素敵な一年でありますように。今年もどうぞ宜しくお願い致します。   


 なお年初は1月6日から営業いたします。  

                                         令和二年一月一日

那住行政書士事務所

行政書士 那住 史郎

10回の閲覧

© 2014-19 那住行政書士事務所 All Rights Reserved.

NAZUMI Certified Administrative Procedures Legal Specialist Office  +81-45-900-4435 nazumi@nazumi-office.com

  • Twitter Classic
  • Facebook Classic