【事務所だより】明けて混乱の一日/NPOが使える助成金 19/05/08


現在、小規模事業者持続化補助金の公募が行われており、当事務所にもお問合せを多く頂いております。この助成金、業種によって定義は異なりますが”小規模”の”補助対象となりうる事業者”であればだれでも申し込むことができます。個人事業主の方も対象です。

一方対象とならない”事業者””法人”もあります。

例えばお医者さんや一般社団法人、そしてNPO法人などです。残念ながらこれらの方がたには小規模事業者持続化補助金をご利用いただくことはできません。

しかし例えば”NPO法人”でも利用できる助成金も数多く存在します。

その一つで、現在公募中なのが 「公益信託 オラクル有志の会ボランティア基金 助成金」です。 http://charitable-trust.oracle.co.jp/

この助成金は東京都において社会的な貢献活動を行う、都内に事務所を置く市民活動団体、であればNPO法人でも利用することができます。助成額は10万円~100万円の範囲内です。

応募期間は 2019年4月1日(月)~2019年5月20日(月)(必着)。昨年の採択は応募件数94団体に対し、助成決定が44件ですので、この種の助成金の中では、比較的採択率が高いようにも思えます。都内で活動を行っている団体でしたら、挑戦してみてはいかがでしょうか。

これらの助成金に関わらず、当事務所では助成金申請に関するお手伝いをさせて頂いております。お気軽にお尋ねください。(一部、雇用関係の補助金など、法令で制限のあるものを除く)

5月7日火曜日はいろいろとドタバタした一日。10日間世の中を止まっていましたが、動き出したので、早速まずは東京方面へ。いくつかの会社に伺ってきました。間で電話対応、メール対応など。いやいろいろ、あっちこっちで、たまっていましたね。なんだかんだの処理に夜中でまでかかってしまった一日でした。

※記載の情報は記事投稿時の情報です。ご覧になる時期によってはすでに情報が古くなっている場合もございますのでご注意ください。

#NPO #助成金

17回の閲覧

© 2014-19 那住行政書士事務所 All Rights Reserved.

NAZUMI Certified Administrative Procedures Legal Specialist Office  +81-45-900-4435 nazumi@nazumi-office.com

  • Twitter Classic
  • Facebook Classic