本日の営業情報(11月25日/ほう! 本当にいたのか竈門さん、産屋敷さん……)


information

・本日は業務・会務等により、新規ご相談をお受けできる枠はございません。

・大変申し訳ございませんが、現在、多くのご相談・ご依頼を頂いております。お急ぎでない場合は11月29日日曜以降の日程でご検討いただけますと幸いです

・お急ぎの場合はご対応できる場合もございますので、お気軽にご連絡ください。

・ご相談等ご希望の場合は、必ず事前に、お電話等でご連絡をください。すべて予約制とさせていただいております。メール、電話等でお気軽にご連絡ください。ご予約無く事務所に起こしになられても、業務、会務等で事務所を不在にしている場合がございます。

・本日、事務局は朝9:00~夜18:00までスタッフが電話対応しております。

 御用があります場合はお気軽にご連絡ください。 TEL:045-900-4435

・代表行政書士は午前中、電話等お受けできる環境におりますが、午後は業務・会務等で連絡がつきにくい状況です。ご連絡を頂いた方には26日以降、折り返しいたします。


ほう! 本当にいたのか竈門さん、産屋敷さん……

「鬼滅の刃」大人気ですね。私も先日、映画版「無限列車」見てきました。夜、映画館の案内版を見ると、上映スケジュールは鬼滅の刃ばかり。と、そんな中面白いニュースを見つけました。


竈門さん、産屋敷さん、栗花落さん…鬼滅の刃で脚光 実在の難読名字さん心境は?:神戸新聞 2020/11/22

https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202011/0013883100.shtml

なんと、竈門さん、産屋敷さん、栗花落さんという苗字の方が、実在するというではないですか! まぁ私の名前も珍しく「那住」という名前の方と親戚以外でお会いしたことはないですが。

上記の記事の中で”産屋敷”さんが「取りあえず、悪役じゃなくてよかったなと」とインタビューに答えています。あぁ気持ちよくわかります。同じように現実の世界でも、悪いことをしたら珍しい苗字とともに一気に広まってしまいますので、ちゃんとまっとうに生きていかないと……

ちなみに「那住」は徳島のある村の出身だから、その村に「住んでいる」ということで那住という苗字が産まれたと聞いたことがあるのですが……私は徳島に一度、阿波踊り見学に行ったことがあるだけなので、本当かどうかわは知りません。一度、ルーツを訪ねてみたいなぁとも思うのですが。


それにしても鬼滅の刃は面白い。2期? 映画次回作? 早く、次を待ってます。


▼「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ」の資料について

経済産業省が公表しております「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ」という資料ですが、本資料は随時更新されています。11月16、17日に更新が行われ、今回は

・ものづくり・商業・サービス補助金の公募スケジュール(上記資料32ページから)

・外為法に基づく輸出許可証に付された条件履行に係る措置について期限を延長したこと

 (上記資料64ページから)について更新されました。

また11月2日の更新では

・小規模事業者持続化補助金等のスケジュール(上記資料32ページから)

について更新されています。



ものづくり・商業・サービス補助金の公募スケジュール

小規模事業者持続化補助金等のスケジュール 等について

「生産性革命推進事業の公募スケジュール等」について現在、以下の通りとなっております。

1)ものづくり・商業・サービス補助  

新製品・サービス・生産プロセスの改善に必要な設備投資等を支援

  通常枠・特別枠共通:公募中、申請締切 12月18日(木)17時

  ※特別枠は最終受付となります。


2)持続化補助

小規模事業者が経営計画を作成して取り組む販路開拓等の取組を支援

  通常枠(4次):公募中、2月5日(金)当日消印有効

  特別枠(5次):公募中、12月10日(木)必着(最終受付)

  ※通常枠は令和3年度以降5次締切有


3)IT導入補助

ITツール導入による業務効率化等を支援

  通常枠(10次)・特別枠(9次)共通:公募中、申請締切 12月18日(金)17時 (最終受付)


3回の閲覧0件のコメント

© 2014-21 那住行政書士事務所 All Rights Reserved.

NAZUMI Certified Administrative Procedures Legal Specialist Office  +81-45-900-4435 nazumi@nazumi-office.com

  • Twitter Classic
  • Facebook Classic