本日の営業情報(11月17日/新型コロナ感染症の真っただ中で)


新型コロナ感染症の「第3波」が襲来していると報道されています。


国内新たに950人感染 東京7日ぶり200人下回る 新型コロナ(時事通信)

https://news.yahoo.co.jp/articles/b0bcde22445de7379caaa815ae26703b14e3fa92


10月末の時点で、これまで日本では約96,000人が新型コロナウイルス感染症と診断されているそうです。これは全人口の約0.08%にあたり、年代別では20代が一番多く、20代人口の0.2%に相当するとのこと。20代が一番多いというのは、活動が最も活発な世代なわけですから、わかる気がします。また症状がでてなければ(或いは症状があっても軽ければ)医療機関を受診しない人もいるわけですから、実際はもっと多くの人が新型コロナウイルスを罹患しているのだろうと思います。

報道等でも散々言われていますが、新型コロナウイルス感染症と診断された人のうち、重症化する人は高齢者は高く、若者は低いという傾向にあるようです。重症化する人の割合は50歳代以下で0.3% 60歳代以上で8.5%というデータもあります。またこれらのデータをあわせてみると、日本の人口当たりの感染者数、死者数は、全世界の平均、主要国と比べて低い水準で推移しているとのことです。


このような状況を冷静に見据え、いつもとは違う冬を、乗り切っていきたいものです。しかしそれにしても、こんな余計なことを考えなくていい、「普通の日常」が早く戻ってきませんかね。




▼「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ」の資料について

経済産業省が公表しております「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ」という資料ですが、本資料は随時更新されています。11月2日更新が行われ、今回は「生産性革命推進事業の公募スケジュール等の記載」が更新されました。本事業においておこなわれる3補助金の最新スケジュールですが、以下の通りとなっております。

1)ものづくり・商業・サービス補助(4次)  

  通常枠・特別枠共通:公募中、申請締切 11月26日(木)17時

  ※5次締切は令和3年2月

2)持続化補助

  通常枠(4次):公募中、2月5日(金)当日消印有効

  特別枠(5次):公募中、12月10日(木)必着(最終受付)

  ※通常枠は令和3年度以降5次締切有


3)IT導入補助

  通常枠(10次)・特別枠(9次)共通:公募中、申請締切 12月18日(金)17時 (最終受付)


【新規ご相談予約】

・11月17日、本日ご相談等ご希望の方は、15時~18時まで空きがございます。また明日18日は9時~12時までご相談枠に空きがございます。

・ご相談・ご来所はすべて予約制とさせていただいております。メール、電話等でお気軽にご連絡ください。ご予約無く事務所に起こしになられても、業務、会務等で事務所を不在にしている場合がございます。

 

【事務局】

・朝9:00~夜18:00までスタッフが電話対応しております。

 御用があります場合はお気軽にご連絡ください。

 TEL:045-900-4435


【代表行政書士は……】

・本日は終日、業務、会務等で外出の予定です。代表への電話も一部時間を除きつながにくくなっております。着信のあった方へは順次折り返しご連絡いたします。

・急な予定変更の際は、上記通りではない可能性もありますのでご了承ください。

・代表行政書士メール nazumi@nazumi-office.com



6回の閲覧

© 2014-19 那住行政書士事務所 All Rights Reserved.

NAZUMI Certified Administrative Procedures Legal Specialist Office  +81-45-900-4435 nazumi@nazumi-office.com

  • Twitter Classic
  • Facebook Classic