top of page

日本の安全を考える法案の成立は速やかに進んで欲しい(令和6年2月27日)


風が強い一日。そして花粉が激しかった一日。もうね、この強風にあおられた花粉のせいで頭が痛くて、今日は本当にまいりました。医者に行って薬もらってくればいいんですけどね。なんかここまで、何とかなるかな~と思う感じだったので行っていなかったのですが……。いやぁ、今日は一気に来た! しかし明日も医者に行く暇ないな。あさってかな。もうちょい頑張ろう。


それにしてもこの強風で横浜でもいろいろトラブルがあったみたいで。朝、ニュースをみていたら、みなとみらいの遊園地で乗り物が止まったとか、マリンタワーのエレベーターが止まったとか。そんな港の方で、と、いうか今日は一日、神奈川県行政書士会にいる一日。市が尾から、行政書士会のあるみなとみらい駅までは、横浜線経由で行くか、市営地下鉄経由でいくか、いろいろ行き方があります。どっちから行こうかと考え、風が強いから地上の方が支障が起きる可能性が高いので、地下鉄で行こうと決断。しかしこういう決断はなぜか裏目に出る。どっかの駅で、傘が線路に落ちたって何よそれ。ま、何とか朝一の会議には間に合ったのですが。


花粉症からの頭痛もあり、何か空回りの一日でした。


経済安保、情報漏洩に罰則 新法案を閣議決定 - 日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGKKZO78782780X20C24A2MM0000/


食料安保、平時から 農業基本法改正案を閣議決定 - 日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGKKZO78782800X20C24A2MM0000/


夕刊に掲載されていたニュース2本。「いざという時」「有事の時」かつては議論すら許されない雰囲気がありました。「有事を考えるから有事が起きるんだ」と。今日、閣議決定した法案2本はいずれも「いざという時」を考えた法案。いろいろな問題も発覚している昨今ですが、これは、良い政策決定だなと。政府がちゃんとやってくれているというのはありがたい限り。


経済安保におけセキュリティ・クリアランス制度においては、日本の安全保障に寄与するだけではなく、制度に対応した事業者は諸外国政府の調達への参加や、国際共同開発への参加など、民間事業者にも非常に大きなメリットを与える制度となります。


国民の知る権利やプライバシー権が侵害されると、反対の声も根強くあったなか、高市早苗大臣をはじめ、閣議決定までこぎつけた方々に敬意を表したいと思う。


そしてこれまで経済安保ほど報道は多くなかったけど「食料安保」についても25年ぶり「農業基本法改正」にこぎつけ、「平時からの食料安保」を打ち出したのは大きな成果であると思います。


あとは法案成立に向けて、速やかに進むことを願います。


今日は、行政書士会で会議×2。合間で、相続関係、著作権手続き関係、もろもろ連絡、会務の書類作成 等々。そんな一日。


今日も一日、お疲れ様でした。



★契約書作成・チェック 業務紹介ページオープンしました。

 お気軽にご相談ください。


★行政書士の仕事をちょと考えてみる。

 行政書士孝「特定行政書士制度の現在地とこれからと」 連載中

 ゆっくり書き足していきます。


青葉区恩田地域・街かど相談室(無料相談会)

 次回は3月5日 10:00~12:00

 ▼詳細は那住事務所までご連絡ください。

 ▼恩田地域以外の方もご相談頂けます。



ご相談等お問い合わせは

電話受付/

通常営業時間 平日午前9時~午後6時(不定休) 

土・日・祝日・夜間は事前ご予約で対応いたします。

電話/045-654-2334

ご相談は事務所でのご相談のほか、ZOOMオンライン、出張相談など各種対応いたします。





閲覧数:10回0件のコメント

コメント


bottom of page