top of page

令和6年1月9日火曜日 友引~本日よりちゃんと仕事はじめます。今年もよろしくお願いします。



1月9日、ちょっと長いお正月休みを取らせていただきましたが、本日より那住行政書士事務所、令和6年の業務を開始いたします。今年もよろしくお願いいたします。

早速、終日いろいろ出歩いておりまして、事務所は不在となりますが、電話受付はしておりますので、何かございましたら、お気軽にご連絡ください。


今日から仕事はじめ……とは言うものの、ちょくちょくいろいろやっておりまして、昨日(8日)も、いろいろ事務所で作業しておりました。う~ん年末から積み残しいたいな。


さて、昨日の日経新聞の記事から。

〈昭和99年 ニッポン反転あのとき〉1999年 地方分権へ市町村再編 残された小規模自治体 - 日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGKKZO77495940X00C24A1NN1000/

「平成の大合併」を検証する記事。自治体の効率化ということを考えると、20世紀末3200あった自治体が2010年までに1700まで減ったことは、政策としては成功だったのでしょう。何せ、合併した方が有利ですよと、いろいろな補助金を出して推し進めたわけですから。しかし旧来あった、地名や地域のつながりが、合併によって無くなってしまったり希薄化してしまったりとしたことも事実。合併で新たな中心を作れば、辺境はますます辺境になっていくわけで。

神奈川県内でも多くの自治体が消えました。2007年に相模原市に合併された藤野町もその一つ。作家など芸術家が多く住む町で、合併に際しての住民投票はまさに僅差で合併賛成が勝ったという結果になりました。

財政面だけでなく文化面や郷土のつながりから果たして合併は良かったのかどうか、あらためて検証が必要かもしれません。


昨日、お昼前に飛び込んできたニュース。

ゴールデン・グローブ賞のアニメ映画賞に宮崎駿監督「君たちはどう生きるか」…日本作品で初受賞 : 読売新聞オンライン https://www.yomiuri.co.jp/culture/cinema/20240108-OYT1T50032/


これはすごい。日本的な哲学感で制作された映画が、アメリカの人たちにも伝わったのか!と。最近はNetflixなど様々な配信サイトを使えば、直接、海外に日本のコンテンツを届けることができる。こういうコンテンツからいろいろと、国への、日本への理解も広まっていくと思うのですよ。


東山魁夷の自宅、千葉・市川市の所有権が確定…土地・建物の登記巡り最高裁が決定 : 読売新聞オンライン https://www.yomiuri.co.jp/national/20231229-OYT1T50201/


暮れのニュースで見落としていたニュース。東山魁夷さんの不動産を巡って、市と遺族との間で争いがあったということ。背景はわかりませんが、何があったんだろ?

この不動産の場所か、もしくはその近辺なのかははっきりしませんが、市川市の運営で「市川市東山魁夷記念館」という美術館があります。

で、遺族と争ったということは、不動産の権利は得られても、作品の利用許諾とかどうするんだろ。絵の展示には許諾は不要ですが、図録や展示会の告知ポスターには権利者からの許諾が必要となります。

で、東山魁夷記念館のホームページをみて見たら

なるほど、東山魁夷さんの絵は1枚もホームページに利用されていません。

なんとか話がうまくまとまらないものですかね。




ご相談等お問い合わせは

電話受付/

通常営業時間 平日午前9時~午後6時(不定休) 

土・日・祝日・夜間は事前ご予約で対応いたします。

電話/045-654-2334

ご相談は事務所でのご相談のほか、ZOOMオンライン、出張相談など各種対応いたします。




イベント等のお知らせ

令和6年1月27日(土) 15:00~17:30

青葉区恩田地域・街かど相談室(無料相談会)

▼詳細は那住事務所までご連絡ください。

▼恩田地域以外の方もご相談頂けます。





閲覧数:10回0件のコメント

Comments


bottom of page