top of page

令和5年12月1日金曜日 仏滅~ももクロを追いかけていると、すごい女優さんに出会ったりするので、ももクロを追いかけるのは辞められない、という話。


「夜明け前の薄暗い道を 誰かがもう走っている」

金八先生の主題歌にもなった、海援隊の「スタートライン」冒頭の一節です。ちょうどリアル中学生だったころの金八先生で流れていたこともあり、この歌大好きなのです。歌詞の中に「寒い身体を言い訳にして」とあるので冬の歌かなと。


珍しく5時台に目が覚めました、ぱ、っと起きれたのでそのまま、自室で作業をしています。6時前の段階で、近所のクルマが2台、エンジンかけて出て行きました。みんな朝早くから動いているのね。おいらも、もっと早起きして動かなければ。


と、なかなか良い「スタートライン」を切れた、令和5年、最後の1か月の朝です。


ももいろクローバーZが、この2週間、伝統ある芝居小屋「明治座」でお芝居をしています。本当は3年前に演じられるはずだったお芝居。しかしコロナの影響で、2度にわたるっ公演中止があり、ようやく、たどりついた公演です。本当はチケットを押さえてあり、見に行けるはずだったのですが、ここのところ、様々な業務が重なり、断念。今回は見られないのかと思っていたところ、昨晩、配信があり、見ることが出来ました。

ももクロの4人のお芝居が、そりゃ、かわいらしく、ファンとしては、お~頑張ってる、すげぇ~な、と思うのは当たり前なので、そこは置いといて。

すごいなぁ、と思ったのは元宝塚の男役の女優さん、彩羽真矢さん、そして欽ちゃん劇団出身の女優さん、伽代子さんのお二人。

劇場で没入してみるのではなく、今回、中継でじゃっかん俯瞰した感じで見ていたら、まぁ、お二方の突出した演技のすばらしさというか、舞台上の立ち居振る舞い、セリフがないときの表情、仕草、ほんと素晴らしい。

彩羽真矢さんは、数か月前、別のアイドルイベントで、まさに「男役」をやられる舞台を生で見ていて、その時もすごいなぁと思ったのですが、今回、あらためて、彼女の演技にほれぼれしてしまいました。彩羽さんの別の舞台も見に行きたいなぁと。


伽代子さんもしっかりと脇を固めていて。脇役なんですよ。脇役なんですけど、その脇の部分が伽代子さん中心に動いているような感じがして。

ホント役者ってすげぇなぁと。


ももクロを追いかけていると、こういう出会いがあるから、なかなかやめられないんですよね。


ゼレンスキー大統領インタビュー「停戦、ロシア撤退が前提」 - 日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGKKZO76574950R01C23A2MM8000/


ウクライナとロシアの戦争がここまで長く続くとは、当初誰も思わなかったわけで。国土を守ろうとする強い意志に、多くの国がウクライナを支援してきました。しかし世界の国々においても様々事情があり、ましてや、イスラエルとハマスの戦争といういう別の争いが世界のニュースショーの画面を占拠しはじめると、ウクライナはだんだん片隅に追いやられていってしまいます。ゼレンスキー大横領が、こういう発信を続けるのは非常に重要であるな、と。

ゼレンスキー大統領の立場で100%の主張を行うことは非常に大事であり、この記事にあるように、全領土奪回を目指す主張は、何一つ間違っていないと思う。一方で、長引く戦火による疲弊は、誰の利益にもなっていない。いや、もしかしたら利益になる人たちがいるから、戦争が長引いているのかもしれないが、それは、普通に暮らすウクライナの人々、ロシアの人々には何の利益にもならないわけで。利益を得ている連中も、どこかで破綻する。

「国際政治のリアリズム」の中で、そろそろ、「本格的」に出口を、解答をみつける動きがあってもいいと思うのですが。


ウクライナとロシアの間に、キッシンジャーは出てこないものかなと。


キッシンジャー元米国務長官死去、理念と現実政治をつないで - 日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCD309060Q3A131C2000000/


時代を見てきた人々、プレイヤーだった人たちが、次々旅立っていくなぁと。「政治のリアリズム」の中で、最後まで動いた人だった。昨年も習近平と会談したり、影響力のあった人であったなと。


さ、いよいよ師走に突入。今年の仕事、今年のうちに。いろいろ頑張っていきますよ~。


◆昨日(11月30日)は……

朝  6時半起床。

午前 朝一で事務所、もろもろ。1件、外出。からの自宅に戻りWEB会議。

午後 そのまま自宅で作業。契約書作成等。

夕方~夜 もろもろ。


てか、ここのところ「もろもろ」としか書けないことが多すぎるなぁ。


◆本日は……

行政書士は午前中、事務所に滞在予定です。午後は業務・会務で不在にしております。

事務局の代表電話は午前9時〜夕方6時まで営業しております。

本日のご相談等ご予約枠は空きがございません。最短で12月4日の対応となります。


ご相談・お問い合わせ

電話受付/

通常営業時間 平日午前9時~午後6時(不定休) 

土・日・祝日・夜間は事前ご予約で対応いたします。

電話/045-654-2334

ご相談は事務所でのご相談のほか、ZOOMオンライン、出張相談など各種対応いたします。


直近の空き日程です

12月 4日(月)  9:00~12:00/16:00~18:00★

12月 8日(金)  16:00~18:00★


★の日は事前のご予約で夜18時以降も対応可能です。


以降の空き日程については

の営業日カレンダーをご参照ください。


イベント等のお知らせ

※詳細は当事務所までお問い合わせください。





閲覧数:15回0件のコメント

Comments


bottom of page