【事務所だより】GW明け営業再開/法務通信を発行しました

ゴールデンウィークが明けました。那住行政書士事務所では、5月9日(月)午前9時より業務を再開いたしました。ご相談、業務のご依頼などお気軽にご連絡ください。

なお大変恐縮ですが、現在多くのご依頼を頂いており、新規のお客様からの許認可申請のご依頼、契約書作成、遺言書、相続手続き等につきましては、6月6日ごろの着手となります。あらかじめご了承ください。


▼「事務所だより・法務通信」を発行しました。

この度、那住行政書士事務所では「事務所だより・法務通信」を発行しました。


当事務所では、ご相談、業務遂行にあたっては、わかりやすい言葉で、丁寧にお伝えするよう心掛けておりますが、そのために日々、業務研究、法令研究を行っております。業務研究、法令研究を通じて得た情報を皆様にご提供させて頂くため、不定期に「法務通信」を発行することとなりました。


今月はまず、事業者の方向けに「BCP(事業継続計画)の必要性」についてご案内いたします。春、新しい季節の始まりに、ぜひご検討ください。


また家庭の法務に関する情報として「成人年齢が18歳に」という話題についてお知らせいたします。

さらに最新の補助金・助成金の情報もお知らせいたします。


ご希望の方へは無料で、メールもしくは郵送でお送りさせて頂きます。お気軽に当事務所までご連絡ください。


<ご連絡先>

那住行政書士事務所 nazumi@nazumi-office.com



閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示